教えて!ホームページ制作に必要な知識

今や誰でもできるホームページ作成

ホームページの作成は現在はとても簡単になっています。一番簡単にできる方法は、ホームページ作成のウェブサービスを利用するのが一番です。ホームページを作成する流れとしては、テンプレートを選択して、デザインや機能を編集するのみです。多くのウェブサービスでは無料でホームページの作成が可能です。なお、独自のドメインを取るサービスを受けられるので、ホームページが完成した際にはすぐに公開することが可能です。このサービスを利用した場合には、特別な知識は特に必要がなく、ドラッグ&ドロップにてグラフィックのデザインを行い、テキスト入力ができればホームページが作成できますので、ワープロ感覚にて作成することが可能です。

画期的な機能を盛り込みたいなら専用ツールを使おう

画期的なホームページを作成したいのであれば、ホームページ作成のアプリケーションを利用するのがオススメです。この手のアプリケーションを利用した場合も、豊富にテンプレートが収録されていますので、あまり苦労することはありません。ただし、デザインを動的に変化させるなどの画期的な深きのをつけたいのであれば、HTMLやCSSなどのホームページ作成用の専門言語を学ぶ必要があります。また、アニメーションなどをホームページに載せたい時には現在は、Flashという技術が使われるのが主流となっています。なお、ActionScriptと呼ばれる言語を利用すると、HTMLやCSSで設計した以上に複雑な処理が可能となります。

インターネットのHP作成は主にhtmlを使用して作成します。htmlは各種参考書が出ておりそれらを根気よく読むことが出来れば、誰にでもHPを作成することが出来ます。